Tender Surrender

gooホームサンドボックス公開

3月26日、gooホームでOpenSocial対応に向けたサンドボックス環境を提供開始しました。

主な機能は下記の通り:

  • 基本的API(People、AppData、Activity)
  • homeビュー、canvasビュー、profileビューに対応
  • ユーザー属性情報ごとのプライバシー対応
  • requestCreateActivity、requestPermission、requestSendMessage、requestShareApp等の口コミ機能をすべて網羅
  • gooホーム絵文字フィーチャー
  • opensocial-jqueryフィーチャー

日本語であることはもちろんですが、仕様のカバー率という意味では、初めてOpenSocialに触れる方にとって、既存のどのコンテナより理想的な環境と自負しております。

また、ドキュメントはかなり力を入れて書きました。パーミッション周り等はなかなかちゃんと書いてあるドキュメントがないため、参考になると思います。ぜひご一読ください。

goo Developer’s Kitchenディベロッパードキュメント

 

 

サンドボックスへの登録はこちらから

goo Developer’s Kitchen

結局 PWA は来るの?来ないの?

「PWAが来るって言っているエンジニアは今すぐ辞めろ」に対するアンサーソングです Continue reading

comments powered by Disqus